忍者ブログ
イラスト置き場兼日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


NHKが謝罪をした、というニュースがヤフーのトップにあったので、今度は何をやらかしたんだろう(待)と思って覗いてみたら、ドラマ「Q.E.D.」についてだった件。
ドラマ第2話の話に、静電気でペースメーカーが誤作動を起こすっていう描写があるんですよね(ていうかそれがトリックの肝だ)。それが医療関係者やペースメーカー使用者の方にいらぬ不安を与えたとか何とか。
うわー…。
ここで言っておきたいことは、この話は10年くらい前に描かれたってことです(原作)(まあ、当時から静電気程度で誤作動起こされるなら私は使えないな、と思ってはいましたが…実際、当時のペースメーカーのスペックはどの程度だったんだろう)。
今回のドラマ化で、ケチがついちゃった感じだと思うのは私だけなんでしょうか。ちなみに、ドラマは4話目くらいまでしか見てません。

少年漫画で有名どころのミステリーといえば、金田一やコナンがあげられると思うのですが、その二つに負けないくらい面白いと思うんですよね。
金田一が(主に旅先での)猟奇事件担当、コナンがある意味ファンタジー(大人→子供)的な要素ありの少年漫画らしいミステリー担当だとすれば、日常的に潜んでいるちょっとした謎担当みたいな?
エジプトに行ったりアメリカに行ったり、海外で起きた事件も多い気がしますね。
漫画は原作の載ってる雑誌やコミックスを買わないと見ることができませんが、映像化してテレビで放映した場合は不特定多数の人の目に映ることになる、それによって問題が起きる場合もあるというかなりデリケートな事柄であるということは金田一少年の事件簿(ドラマ)の六角村事件の前例を見ても明らかだっつーに。

なんにせよ、「Q.E.D.」のドラマ化は、私が今までに見た中では「め組の大吾」ドラマ化に次ぐ気がする(映像化して駄目になった方向で)。




なんだか暗い話になったような気がするので、ここ最近ニュースになったことでどうしても言っておきたかったことを。

・音で偽硬貨を判別する装置
時代がきり丸(忍たま)に追いつきました。
※結構前…10年以上前?にアニメでやってた話で、本物の銭と偽物(正確に言うと当時の基準で言えば普通に使用できるって説明だった気が)の銭を音で見分けてたような気がするんです。

私の知っている範囲では、狼と香辛料(ラノベ。アニメ化済み)でも似たようなことをやってた(硬貨の銀配合率の差を聞き分けてた)。
はじめちゃんが一番(風光るっていう新撰組漫画を描いている方の描いた少女漫画。芸能物)の主人公は、偽硬貨の聞き分けこそしていなかったものの、硬貨の作られた年まで当ててたような…。どうやったらそんなことができるんだ。
うろ覚えなので間違ってたらすいません。


・EXILEが7人増えて14人に
こんなニュースをかなり昔に見たことがあった気がするんです…モーニング娘が5人増えるとか何とか…。
初期メンバー全員の顔と名前がわからないと「えー、なんでわかんないのw」と軽く馬鹿にされた当時。現在では全員の名前を空で言える人のほうが少ないんじゃないですかね?それとも中学生には今でも人気なのかな。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
麒麟
HP:
性別:
女性
ブクログ
最新トラックバック
最新コメント
[11/14 snaoyuki]
[07/21 みど]
[07/19 ゆーことのF。]
[03/24 大きい人の隣の人]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]