忍者ブログ
イラスト置き場兼日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やっと届いたのでプレイ日記でもつけてみる。
一応ネタバレ回避のために続きから。

※ゲームのレーディング的に17歳未満お断りですが、別にそんなに血なまぐさいプレイ日記はつけません。
※ネタバレ注意

大筋は知ってるけど、まるで全ての情報が初見のように書くよ。





説明書を開いてまず一言。
「キャラクター紹介にエミールがいない」

仮面の王やフィーア、デポルポポルがいないのはいいとして、7号もちゃんといるのに…。
そこはかとない不安が漂います。


オープニングは2053年夏からスタート。
夏なのに雪が降り積もる都会(DODのことを考え合わせると新宿)で、鉄パイプ抱えたニーアから話が始まります。
なんか両親はすでに死んでいて、妹と二人になっちゃってるっぽいですね。
DODのEエンド以来、謎の病(黒文病)が流行っている世界観とのことですが、他に人がいないことを考えると、結構人類が壊滅状態?

シェルターとか、そういう人が沢山いる避難場所に入れてもらえなかった、くらいのことは想像しました。てか、普通にそういう裏設定がありそうだ。
言葉をしゃべる本に契約を持ちかけられ、一度断るもマモノの群れに襲われて、妹を守るために承諾。
白の本なのかと思ったんですが、どうも声がジスモア…もとい黒の書っぽいです。

魔法が使えるようになったので、さっくさく敵を倒していきます。
…レベルががんがん上がっていくんですけど、なんだこれ(笑)。いっきにレベル20くらいにはなりました。
このレベルは流石に本編には引き継がれない…よね?
雑魚の中にちっちゃいのがいて、何かしゃべってるっぽいんですけど…。もしかして、死ぬときに「ごめんなさい」とか言ってない…?うわ、絶対鬱設定が待ってるわこれ。

けっこうな数の敵が出てきてて、映像も綺麗なのに処理落ちが一切ありません。PS3すごいなオイ。
グラフィックイマイチって言われてるようですが、これでイマイチって…。最近の子は目が肥えすぎと言うか感覚が麻痺してるというか…私もその傾向はありますけど。
もうこの先、ゲームボーイがカラーになったときの感動や、FFXをプレイしたときの感動は味わえない気がします。

話がそれました。閑話休題。
雑魚を倒してたらボスっぽいのが出てきました。近距離攻撃も遠距離攻撃も普通に使ってくる辺りが嫌な感じです。
オープニングでいきなり2死。先が思いやられますね!

…クリアできるのか、ホントに。


マモノは倒したものの、病気で倒れるヨナ。
誰か助けてください!と、雪の降る新宿の中心で叫んだニーアの姿を最後に、オープニングの続き、そして舞台は1412年後へ。

…1412年後?





普通にのどかな村で、二人で暮らすニーアとヨナ。
図書館の館長?のデポルさんに仕事をもらったりして生計を立てている模様。
このニーアとヨナは、オープニングの二人とどういう関係なんだろう。流石に同一人物…だったとしても新宿の記憶はなさそうですが…。生まれ変わりか、・・・タイトルのレプリカントって言葉から嫌な予感しかしない(笑)
とりあえずオープニングのレベルは引き継がれないっぽいです。


最初の仕事は羊の肉×3を狩って来る事、薬草×3を買って来る事です。
ここで大問題…オープニングの時点で気づいていましたが、文字がまるで読めない。TVの解像度の低さに涙が出そうです。
字幕はややサイズが大きいので大丈夫なんだけど、それはそもそも音声あるから!読めなきゃいけないのは音声のないセリフなんだってば!
ナビがなければどこに行っていいのかもわからないよ。
ゴールデンウィークにテレビ購入orHD端子でPCに繋ぐこと決定!…ああぁもう。

気を取り直してクエストです。
羊を倒して肉を剥ぎ取り、薬草は買わずにその辺で採取…あれっ?これなんてモンハン?(笑)

ちなみに、マップがかなり私好みです。
1400年後設定のフィールドマップが地味にいい味出してます。さびて所々残った陸橋っぽいものとかが点々と建つ平原がすごくいい。
ゼル伝とか、FF12のフィールドマップをちょっと思い出しました。


手に入れるとお金持ちになれるという月の涙を探して、ヨナが一人で出かけてしまいました。
完全に善意で周りを振り回すタイプです。たち悪いな!可愛いけど!

行き先は石の神殿。
旧時代の遺物のようですね。崩れた壁とかが、どう見ても鉄筋の通ったコンクリ製です。
マップがめちゃくちゃ綺麗で私としては大満足。音楽も相当いい。
昨日手元に届いたサントラも、一曲たりともはずれが無くてびっくりしたんですが、音楽が本当にいい。

ヨナは最上階で、マモノの守る結界の中にいました。何がどうしてそうなった。
同じく、結界の中にいた白の書とも出会いました!アンヘル!(違)
なんかニーアとごちゃごちゃしゃべってたんですが、敵の攻撃をよけるのに必死でよく聞き取れませんでした。
字幕も読めないし、これは本当にTVが必要ですね…。

弾幕系シューティングっぽいアクション、という話は聞いていたんですが、確かにそんな感じです。
オープニングのボスも遠・近両用でしたが、石の神殿のボスも近距離・遠距離の攻撃をしてきます。
一直線に土砂を持ち上げる(グランドダッシャー的な)はともかく、炎の玉を複数飛ばしてくる攻撃の軌跡を見て、友達がやってた東方プロジェクトの画面を思い出しましたからね。

MPが自動回復してくれるので、魔法で遠距離から削りつつ、攻撃パターンが読めてきたら近距離からの攻撃も繰り出すようにして、何とか死なずに倒せました。


崩れる石の神殿から脱出したところで、ヨナに黒文病が発祥していたことが発覚。
完全にお葬式ムードでしたが、白の書が病を撒き散らす黒の書を封印されし言葉で倒し世界を救う、という伝承を聞いて次の目的が決まってきます。
封印されし言葉は、マモノを倒すと手に入るらしい
→「じゃあ僕がマモノを殺すよ!」
基本的にいい子すぎるくらいいい子なんですけど、ときどき突き抜けてますよね、ニーア。


その後は次の目的地である崖の村に行く前に、近所で羊を刈ったりマモノを殺したり、イノシシに殺されたりして遊んでました。
近所の平原にいるちっちゃいマモノ、死ぬときに「ごめんなさい」とか「ゆるして」とか言ってるわ…。かなりわかりづらい音声だけど、まず間違ってない。
ごめんね!でも先に攻撃してきたのそっちだからごめんね!!

クエストこなそうにも、町の人に何を言われているのかわからないんだわ…文字が読めなくて。
イベント時はなんとか目を凝らすんですが、テレビのまん前に陣取っても、そもそも文字が潰れちゃってて読めなくなってるんですよね。とんだ罠だよ…字はもうちょっと大きくしてくれよ…orz

これはとっとと対抗策を考えるべきですね。テレビ買うのもだるいしな…とりあえずゴールデンウィークに実家で使ってないテレビがないか探して見ます。

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
麒麟
HP:
性別:
女性
ブクログ
最新トラックバック
最新コメント
[11/14 snaoyuki]
[07/21 みど]
[07/19 ゆーことのF。]
[03/24 大きい人の隣の人]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]