忍者ブログ
イラスト置き場兼日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ゴールデンウィークが終わってしまうことが死ぬほどつらい。


青年編開始~ロボット山


テレビの画面が大きくなったので、やっと自分の持っているアイテムを把握できました。
いやー、ストレスフリーですばらしいですね。

エミールからややハイテンションな手紙が来ていたことですし、カイネさんの石化を解く方法を探してエミール邸へGO!
執事さん(セバスチャンって名前らしい)(ゲーム中でもつっこまれてましたが、ベタすぎるww)の案内でエミールの部屋に行きます。5年たって、あのショタっ子がどんなかっこいい青年に…
…なってねぇぇぇぇぇ!?

ちょっと待って、エミール何歳だ。
ニーアが16歳→21歳、ニーアよりは年下っぽい、という条件がありますが、それでも5年たったら変わるだろ、童顔にも程がある…声変わりもしてない!

そんな疑問を抱きつつ、石化解除の方法があるらしい屋敷の地下へ。
どうも、魔法兵器について研究する施設だったらしいですね。途中に、研究のレポートらしきものが落ちてました。

・ゲシュタルト派の躍進
・2026年9月12日
・6号:ハルア
・7号計画
・ハルアの予備エミールを除き、5体の検体を破棄処分
・研究所の外観を洋館に装う

…あー、これは、え、ちょ?
割と断片的(ゲーム中ではもっと文章がありました)ですが、どうもエミールの実年齢は1400歳以上である可能性が出てきましたね!っていうか確定ですよね!?
自分が兵器として改造?されていることを忘れていたようなので、記憶をリセットしつつ1400年あの洋館で過ごしていた可能性があるんじゃないでしょうか。

元々、あの洋館でどうやって生活を成り立たせていたか疑問だったんですが、実は食事なんかも必要ないとかだったりして。ついでに執事もエミールの世話係として用意された人外の何かなんじゃ…?


巨大なエミールのお姉さんと対面です。封印されても生きていたようですね。
お姉さんは制御できないほどの強力な魔法兵器→その魔力をもらったら石化能力も制御できそう→取り込む
エミール君はあれですね、割とガンガン攻めていくタイプですね。

エミールを死なせるとか私的に許されがたいので、エミールを捕食中のお姉さんを撃破。

真っ白な空間で、人の姿に戻ったお姉さんとエミール君が一瞬だけ邂逅していました。魔力の継承が行われたようですね。
人種からして違う感じなので、血のつながった姉弟ってわけじゃないのかもしれませんね。

結果
「僕を、みないでぇぇぇぇぇ!!!」

あーあ…。


というわけで、ショタっ子エミール君の出番終了、ここからは7号が仲間になります。
普通にエミールって呼ばれてますけどね。というか外見が変わっただけで、あのやたら芯の強い男前気質が変わってないのでよし!
最初はショックを受けていたようなんですが(そりゃあの可愛い外見から骸骨はショックだろうよ)、例によってニーアの力ずくな説得で気を取り直します。

力ずくな説得の一部
ニーア「俺の顔が見えるか?」
エミール「はい、…僕の、思ってた通りの顔です。とってもかっこいいです」

そういや石化能力のせいでニーアの顔を見たことは無かったんですよね、エミール。


さてさて、石化能力を制御できるようになったので、カイネさんを助けに行きます。
うっかりマモノが封印されていることを忘れていたので、回復薬が切れている状態でセーブしちゃってたから、凄くあせりました。
子供→大人で能力が上がっていることを示すイベントってことでもあるのか、結構簡単に倒せたのでよかったです。

…このゲーム、15時間以内にクリアしたら取れるトロフィーがあるんですけど、ホントに取れるんだろうか私…イージーモードでも取れるなら何とかなるか?
ちなみに現在約12時間。


カイネさんと再会です。ものすごくニヤニヤしちゃうイベントでした。
最初、視線が下のほうで、びっくりした顔をして上を見るところがすごくいいですね。カイネさんより背の高くなっているニーアに驚いてたっぽい。
ニーアはニーアで、月の涙とか渡してるし。おまえいつの間にそんなもの作ってたんだ…いいぞもっとやれ!
ニーア×カイネを全力で応援しております。

デポルポポル姉妹から、カイネさんとエミールの、村への立ち入り禁止令が出ました。
憤るニーア。そういや少年時代、カイネさんが村に入らない理由とか気づいてなかったよね、君。
しかしニーアの気持ちも凄くよくわかります。普通に考えて、確かにカイネさんもエミールも怖いんですが、だからと言って村の恩人なのに…。
最終的には、デポルポポル姉妹の立場も考えて、ニーアも(表面上)納得はしていたみたいですが。
あいかわらず、普通のRPGで無視されがちな人間の嫌な面を地味に押し出してくるシナリオですね。


石の神殿に魔王城の入り口があることがわかったので、船で神殿に向かいます。
傷薬を落とす敵が出てきていたので、遠慮なく狩らせていただきます。

ニーア「俺も野宿する!」
エミール「カイネさんと二人の野宿、結構気に入ってるんです」
カイネ「そういうことだ、邪魔するな」

これは気遣われているのか、それともハブられているのか…微妙だ。


昔、白の書と出会ったときに戦った門番っぽいのと戦い、カイネさんが胸を貫かれました。PVの例のシーンですね。
カイネさんについたマモノが暴走したらしく、連戦に。
それぞれ150秒と60秒で撃破したら手に入るトロフィーが(略)。…私には無理じゃね?

エミールの弾丸トーク(声優さんの底力を感じた)で説得し、カイネさん復帰。
魔王の城の鍵っぽいもの1/5を手に入れて帰宅しました。


とりあえず、ロボット山と神話の森に他の鍵がある気配なので、それを探しに行きます。
まずはロボット山。なんか神話の森怖いんだもん…。

武器強化をしてくれる兄弟の、兄の方は4年前に事故でお亡くなりになっていました。
弟をかばった感じですね。あのお兄ちゃんのことです、弟を守って死ぬとか最高に幸せだったんじゃね?と思ってしまいました…(電撃ゲームマガジンの兄弟の話を読んだ結果)。ゲーム中のイベントじゃあんまりわからないですけど、あの兄、割と愛情が歪んじゃってる人ですからね。ちなみに生き残った弟ですが、

弟「ロボットを倒すのが生きがいです、ふふっ」

大体こんなことを言ってました。あの世間知らずそうだった弟がこんなにも歪んで…。


みんな大好き鉄塊の修復イベントが発生したんですが、修復に時間がかかるということなので、いったんロボット山を後にしました。
次の選択肢
・神話の森に行く
・話を聞きに、村に戻る
迷わず村に戻るを選択です。だって回復薬尽きちゃったし…。

今回はここまで。
目的が割りとはっきりしてきたので、今週末くらいにはクリアできそうですね。頑張ります。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
麒麟
HP:
性別:
女性
ブクログ
最新トラックバック
最新コメント
[11/14 snaoyuki]
[07/21 みど]
[07/19 ゆーことのF。]
[03/24 大きい人の隣の人]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]