忍者ブログ
イラスト置き場兼日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ニーアのDLC、5月中旬で衣装チェンジとか追加フィールドって情報が出てるみたいですね。
なんか派手な和柄の7号の画像とか見つけました。茶髪で派手な和柄のニーアも。
うーん…いや、ニーアはやっぱり白っぽい銀髪が一番にあってると思いますよ。イメージカラー白。
万が一カイム王子コスとかがあるなら速攻でダウンロードするけどさ。

Cエンド、Dエンド、そして次の周回まで
ニーアレプリカントのプレイ日記は今回で最後です。多分。


 


機械油は、アイテムドロップ25%アップのワードを武器と魔法につけたら、3階ほど潜っただけで4個も手に入りました。一体なんだったんだ今までの苦労は。

さてさて、武器がそろったのでCエンドです。
Cエンド、マジぱねぇ。

内容的にはAエンドをはしょって二人で外を見つめる兄妹。
そして追加要素として、その隣で暴走しかけるカイネさんという流れです。
暴走したカイネさんをどうするかでCエンドとDエンドが分岐するらしいですね。


「愛する人一人守れなくて…」

…?
………!?
ちょ、待って。ちょっと待って。両想いかおまえら!!!!!
まさかここでニーアからカイネに対する告白?があるとは思っても見ないですよ。いつフラグがたった。
Bエンドでカイネさんがニーアのこと好きなのはわかってましたけど。ニーア基本的に妹のことで一杯一杯だったからね。

そしてテュラン。何故カイネを助けようとするのか、問いかけられて一言。
「多分、おまえと同じだ」
…マジでか。いやさり気に仲いいのは知ってたけどさ。

カイネさんを助ける方法
・刺す(死こそ救い的な)
・自分の存在を対価に、カイネさんを人間に戻す(等価交換的な)

Cエンドは上の選択肢なので、残念ながらカイネさんにはさよならすることになりました。
選択肢選んだ次のシーンですでに刺されてんのね。仕事が速いよニーア。

…で、だ。あの、最後、カイネさんが半透明なんでわかりにくいですけど、あれキスシーンですよね。ニーアから一方的にじゃないよ。ちゃんとカイネさんもニーアの意図を汲んで答えてたよ。

どうしようお腹一杯すぎる。美味しすぎる。
これでちゃんとカイネさんが助かってくれてたらハッピーエンドなのに!なのに!!!



というわけで、Dエンドを見に行きます。
ラスボスの城一歩手前のデータ残ってるんでそれを使います。もう一蹴するの正直めんどい(ぶっちゃけた)(だって同じこともう3回やってるんだもん。1回あたり3~4時間くらいの短いスパンなんで、新鮮味が無くてだるい)



そしてDエンド。
DエンドのDはデリートのD。

すでにいないはずの白の書のページから、実際にプレイしたデータが消えていく演出はなんなの…一体なんだって言うの。

あと、ヨナはニーアのことをまるで覚えていない感じなのに、カイネさんは違和感を感じてるんですね。
お兄ちゃん冥利(笑…えねぇよちくしょう)
なんかエミールもニーアのことをちゃんと(おぼろげに)覚えてくれてそう



それにしても、今回あからさまなパラレルワールドエンディングはCとDくらいでしたね。
Aエンド…魔王を倒した後の兄妹、兄がカイネさんに同棲を断られるまで
Bエンド…魔王を倒した後の魔王兄妹、エミールのその後
Cエンド…兄がカイネさんに同棲を断られてから、カイネさんを刺すまで
Dエンド…兄がカイネさんに同棲を断られてから、カイネさんを人間にするまで

AエンドとBエンド、CDエンドの前半までは、どのエンディングでも(描写されていないだけで)同じルートを辿ったように見えます。
つまるところ、このゲームのエンディングというか最終エピソードは2種類。

魔王倒してもテュランが消えなかったあたり、マモノ自体は残ってそうな感じがしないでもないんですが、概ねハッピーエンドなのかな…。
どうあがいてもニーアとカイネは別離するっていうこと以外は。

ていうかどうにかしてくれよ。何をどうして欲しいのか自分でも良くわからなくなってるんですけど、なんていうか…いろんな意味で泣きたい。
ニーア…。

ゲームの開始画面を見ると、真っ黒なだけだった背景に月の涙が水面に浮かんでる映像が出てますね。トロフィーも残りますし、システムデータがちゃんと残ってるってことですし…。

これは、DLCに期待ですね。Eエンドありますよね?ちゃんとニーアとカイネが生きて帰れるやつ。



総評
DODを期待すると裏切られるけど、今までRPG…というかファンタジーからは意図的に省かれていた人間の嫌な部分が地味に演出されてて、期待通りの後味の悪さを提供してくれる部分がちらほら。
「××さんを探してきてくれ」という類のクエストがそのまま死亡フラグなのがある意味新鮮。

基本的には王道っぽく、それでいて一味違う良ゲーでした。
あと、一番言いたいことは、声優さんの(演技力の)大切さを思い知るRPGだったってことかな!
ややグラが無表情っぽいんで余計にね。
白の書の声、上手すぎだろ…アンヘルのときといい、普通に声優で食っていける気がするんですけど。




…さて。それじゃ、15時間以内にAエンドでもらえるトロフィーをもらいに行こうか!
で、ニーアって名前が使えなくなってる(Dエンド見たデータの名前が使えなくなってる)ので、ニーア以外の名前でプレイすることになるんですけど、それで一回Dエンドまで見ます。もう一回ニーアって名前を使えるようにするために。
それが終わったら、ニーアの名前で少年期からクエストを全てなめるようにプレイする。
全トロフィーゲットだぜ!
とりあえずボスを制限時間内に倒すタイプのトロフィーは全部取ったので、残りはひたすら時間がかかるものばかりだもんな。

というわけで、A~Dエンド×3回の計12周という壮大な旅の、前哨戦が終了しました。プレイ時間は30時間くらい。
次はタイムアタックに逝って来ます!



タイムアタック要員、二代目アニーア君。
いや、ゲシュタルトの方の主人公を父ーア、レプリカントの方の主人公を兄ーアって呼ぶ風潮があるんで、つい。やり始めてから、他のサイトさんでレイン君(ニーアのつづりを逆から)ってつけてるのを見て、しまったと思いました。
ま、まあ、3回目でニーアって名前がつけられるようになってなかったらレイン君で行きますよ。

開始4時間でエミールの館クリアしてるんで、15時間以内って結構余裕っぽいですね。10時間以内って言われても特に問題ないくらいですよ。

テイルズオブエターニアのときの、
・ラスボスの城まで20時間以内で手に入る称号
・ミニゲームクリアの時期限定で手に入る称号各種
・ファラのストーリーテラー(スキット200種類以上出す)
・ラスボスの城に入ったときの戦闘の平均時間1分以内で手に入る称号
これを全部踏破したときに比べれば全然マシです。むしろ余裕です。
少年ニーアのセリフとかをじっくり読んだり、クエストを受けることで発生する白の書との会話イベントをじっくり見れないのがつらい。



またDLCが始まったらプレイ日記その8を書くかもしれませんが、ひとまずレプリカントのプレイ日記はここで終了です。
軽く2万文字越えてますね。400字詰め原稿用紙にぎっしり書いても50枚を越す。
自分で後から見直して楽しむ用という趣が強いにしても、私以外誰も見てなさそうな文章に時間をかけすぎです。なにやってんだ…。

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
麒麟
HP:
性別:
女性
ブクログ
最新トラックバック
最新コメント
[11/14 snaoyuki]
[07/21 みど]
[07/19 ゆーことのF。]
[03/24 大きい人の隣の人]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]