忍者ブログ
イラスト置き場兼日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


グレイセスFをもそもそプレイ中。
明日のことを考えてコントローラーを置くのがものすごく苦痛です。
最初のうちは、直前までやってたゲームがアクションだったせいもあって操作感に違和感がありすぎ、ちまちま進めてただけだったんですが、だんだん楽しくなってきて結局この有様ですよ!
要約すると、すごい面白いです。楽しいです。でもやり込み要素の果てが見えなくて半泣きです。


ネタバレにならない程度にプレイメモ
・リチャード殿下が好きすぎてどうしようもない
・アスベルとリチャードはなんかこう狙って来てる物があるな…と感じていたんですが、うん、ギアスだね
・ていうかダウンロードコンテンツにギアス衣装あるじゃねーか、自覚の上か!
・開発期間がもろにギアス盛り上がってた時期とはいえ…。
・アビスと同じシリーズだということが信じられないくらいに、キャラが立場を考えて行動してる
・よくわかるアビスとグレイセスの違い
 アビス→一兵士が他国の王族(意図していなかったとはいえ誘拐してしまった、初対面)をいきなり呼び捨てタメ口。他者の目があるところでもお構いなし。
 グレイセス→見習い騎士が自国の王族(プライベートでは親友)に立場があるからと敬語を使い、「お願いだからやめてくれ」と言われて言葉遣いを普段通りにする。でも他者の目のあるところではちゃんと敬語。
 なんなんでしょうねこの差。アビスで散々叩かれてたところを修正してきたのか、単に王族と騎士の忠誠とか友情とかそういうのが流行ってたからなのか。
 エターニア(王様の一存で主人公一行の処刑決定)とかリバース(国王の一存で国中の美人を集めるのに軍が動く)とか、他シリーズの王族と一般人の関係を考えると、どちらかというとグレイセスのほうがテイルズとしては正統な流れだと思います。
 なんにしても、グレイセスの基準でアビスをリメイクしようとしたら話の流れが全くの別物になるか、キャラの性格・言動に大幅な修正をかけざるを得なくなりますよねこれ。
・意外にSFちっくな話になってきてビビるも、よく考えたらテイルズは昔からSF系ファンタジーだった。とりあえず宇宙には行くよね。
・ストーリー自体はこの調子だと40時間ぐらいでクリアできそう?意外に短い(←この感覚がすでにおかしい)。
・やり込み要素の果てが見えない。ていうか中盤すぎてもお金に不自由するRPGを久しぶりにやりました。一般的には「お金は余ってるけど素材がねえぇぇぇぇ!」ってなるものだという認識があったので。こりゃ2周目はガルド2倍必須ですね。


いかん、思考がだんだんアビスについての(というか長髪ルークの公式での扱いについての)愚痴になってきたのでこの辺でやめとこう。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[436] [435] [434] [433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
麒麟
HP:
性別:
女性
ブクログ
最新トラックバック
最新コメント
[11/14 snaoyuki]
[07/21 みど]
[07/19 ゆーことのF。]
[03/24 大きい人の隣の人]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]